リスク資産チェック 2017/3/18

ドル円 ユーロ円
Yahoo!ファイナンス
usdjpy_2017mar18.jpg
ドルは112円台に低下。
ヘッジはまだ外せないですね。

Yahoo!ファイナンス
青:ETF 1546 ダウ
赤:SMTAM ダウ(H)
緑:ジェイネクスト
asset_2017mar18a.jpg
ダウ(H)は残しておいた方が良さそうです
1546は下げたときに押し目買いします。

青:i-mizuo欧州株
赤:ETF1681 MSエマ
asset_2017mar18b.jpg
MSエマは米国利上げが期待以下だったので、資金の逆流で上げています。

ダルマ菊?
iwagiku_2017mar17.jpg

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

FOMC結果 2017/3

米国債10年 利回りは少し下げましたが、トラちゃんが勝った昨年11月ぐらいから見ると、上げたままレンジになっています。

米国10年債 利回り
三井住友銀行
http://fund.smbc.co.jp/smbc/qsearch.exe?F=mkt_bond_detail&KEY1=BUSG.10Y/USGT&CTYPE=2
usbnd10y_yield_2017mar16.jpg
クリックすると大きくなります。

DMM.COM
http://fx.dmm.com/market/chart/
予想よりもハト派だったので、ドルは上がらず少し下げました。
ドル円 ユーロ円
dmm_2017mar_1.jpg

日経先物は下げのあとリバウンドしてます。
ダウはドルベースではちょい上げ。
日経 ダウ
dmm_2017mar_2.jpg

ユーロドルは、米ドル下げで上げ。
dmm_2017mar_3.jpg

=== Youtube
マクドナルドのポテトが揚がったときの音で曲を作ってみたなう
https://www.youtube.com/watch?v=pj1HYcCiYrw

テーマ : 投資に役立つデータ - ジャンル : 株式・投資・マネー

欧州株を追加

欧州ではマイナス金利解除になるのではないかと言われています。
# 金利が上がると通貨は中短期的に高くなります。

確かに為替(ユーロ円)を見ると底打ち感があります。

Yahooファイナンス
青:ドル円
赤:ユーロ円
eurjpy_2017mar14.jpg
クリックすると大きくなります。

欧州はあいかわらずゴタゴタしているので、現地通貨では株価はあまり上がらないかもしれません。
ただ、為替は日本から見た場合有利になりそうですね。
と、いうわけで欧州株をすこしトッピングすることにしました。

UBSからETFが出ていますが、出来高が低すぎるので i-mizuho欧州株を選択。
中身はブラックロックのETFですから、FOFですね。
あまり長く持っていないと思いますので、経費はさほど重要ではありません。

Yahooファイナンス
i-mizuho欧州株
i_mizuho_eukabu_2017mar14.jpg
クリックすると大きくなります。

青:SMTグロ株
赤:i-mizuho欧州株
gkabu_vs_eukab_2017mar14.jpg
クリックすると大きくなります。

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

リスク資産チェック 2017/3/11

ドル円
Yahoo!ファイナンス
usdjpy_2017mar11.jpg
利上げの噂の割にはドル円が上げるのが遅かったですが、ようやく114円台を抜けてきました。
テクニカル的には上げ、FRBが利上げすればやはり上げでしょう。
というわけで、ここからはヘッジなしが有利になりそうです。

Yahoo!ファイナンス
青:SMTAM ダウ(H)
赤:ジェイネクスト
緑:ETF 1546 ダウ
柿:ETF 1681 MSエマ
asset_2017mar11.jpg
日経ダブルブルは指し値売りを入れておいたら、昨日の上げで売れていました。ETFはこういうとき便利です。
ジェイネクストは、ぼちぼちでしょうか。
ETF1546 ダウはドル円の上げにのって上昇。
MSエマは新興国から米国へ資金が流れそうですが、一応残しておきます。

持ってないアセットですが・・
原油は下げているので、ロシア エネルギーセクター ハイイールド債はダメな感じ。
米国債(国債)は利上げで下げでしょう。
REITは利上げに弱いのでバッターアウト。
エマ債も資金流失のようです。

欧州株はそろそろマイナス金利脱出かもしれないので要注意かも。
マイナス金利解除をするとユーロが上がります。

というわけで、米国株または先進国株がしばらく良さそうです。

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

S&P500の長期チャートに見るリターン (BC vs AC だそうです)

Yahoo! Finance

クリックすると大きくなります。

縦軸は米ドルで対数です。

# 赤矢印
どうも2000年ごろからリターンが鈍くなってきているように見えます。
増えることは増えてますが、上下動が激しくジェットコースターです。

溜池通信
●米国経済は AC から BC に戻れるか?
http://tameike.net/pdfs8/tame612.PDF
> 本誌がかねてから注目しているルチル・シャルマ氏2は、新著”The Rise and Fall of Nations”の冒頭で、「2008 年の金融危機以前は BC(Before Crisis)、それから後は AC(After Crisis)と分けて考えるべき」という面白いアイデアを披露している。
AC の世界は BC 時代とは一変しており、米国経済もすっかり様変わりしている。

# 緑円
2000年以降、大きな落ち込みが2個あります。
最初のはエンロンショック 同時多発テロ、後の方はご存知リーマンショック。

落ち込みをうまく避けることが出来ればパフォーマンスは良くなるでしょうね。
避け方に自信がないなら、じっと持っておくほうが良いです。

2000年以降に投資開始の場合は、やはりドルコストでしょうね。
とは言っても、投資金額が多くなるにつれプレッシャーも大きくなるのは確かでしょう。
リタイアしたらドルコストも続けられないでしょうし。
どちみちリスク運用には胆力が必要ということですね。


=== Youtube
【初音ミクsingsニューウェイヴ】20世紀の終わりに【ヒカシューカバー】


テーマ : 投資に役立つデータ - ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

Tansney Gohn

Author:Tansney Gohn

論よりチャート。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資はご自分の判断と責任で行っていただくようお願い致します。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード