2016年の運用成績

2016年は -2% ぐらいで終了しました。
今年は、ブレグジットとトランプ相場の乱高下に翻弄された一年でした。

夏ごろから売買ロジックを変更したのですが、生憎ブレグジットの後だったのでリスクコントロールがうまく働きませんでした。
11月のトランプ相場では新ロジックでしたが、まだ不慣れのせいもあってウェイトのかけ方が少々まずかったです。

タラレバはいけませんが、検証するためにバックトレースすることは有益だと思います。

よかったところは、
1)NISAは買い持ちにしていたのでプラスになった。
( 通算で含み益が+20%ぐらいと別途分配金)
2)全体にキャッシュ多めにしていたので傷は浅く済んだ。
3)年初より新ロジックであればプラスだった。
(ロジックはこれでOKだと分かった)

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

No title

こんにちは
今年はいろんな波乱がありましたね。
検証のバックトレースは有益ですよね。

来年の相場がどうなるか楽しみです。
来年もよろしくお願いします。
良い年をお迎えください。

No title

コメントありがとうございます。
来年もトランプの発言で乱高下しそうですね。
良い年をお迎えください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tansney Gohn

Author:Tansney Gohn

論よりチャート。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

投資はご自分の判断と責任で行っていただくようお願い致します。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード